神原駿河3の痛Suicaサムネイル
 印刷用 300dpi版JPG ダウンロード ▶

 作り方 ▶

化物語 の売れ筋商品

化物語アニメコンプリートガイドブックのサムネイル
化物語アニメコンプリートガイドブック

グッドデザイン賞をあげたくなる本です。
この本は化物語のBlu-rayと同じ大きさ、同じデザインなので化物語Blu-rayと並べてこの本を
置いたときに自然な感じに納まります。とても気が利いた装丁の本だなというのが第一印象です。
本は五冊に分かれており、ひたぎクラブからつばさキャットまでBlu-rayと同様にヒロインごとに
各66ページの冊子×5になっています。
冊子の内容は原作者の西尾維新氏と声優斎藤千和さんとの対談から始まって、神谷浩史氏、新房監督、
シリーズディレクター尾石氏、岩上プロデューサー、久保田プロデューサー、渡辺明夫氏・・・と
ほとんどの化物語の製作に関わった人たちの対談やインタビューが載っています。
そのほかには総作画監督が描いた原画やエンドカードギャラリー、西尾維新氏が書き下ろした
4ページの短編小説(これもヒロインごとに5本ある)、版権イラストギャラリー、キャラクターコメンタリーの
収録現場レポート、美術設定画&美術ボードなど盛りだくさんです。
私が個人的に強く興味をひかれたのはVOFAN氏のキャラクター原案集で、小説のほうではイラスト化されて
いなかった忍野メメや忍野忍(大人モード、幼女モードとも)、阿良々木暦、火憐、月火の三兄妹のイラストが
載っていて興味深かったです。
総じて隅々まで気を配って編集してある本なので、化物語ファンの方(製作側に興味がある方)には
(ちょっと値段は高めですが)買って損はない本だと思います。

上記レビューはAmazon.co.jpより取得しています。